ワードプレスはseoに強い

まずは、seoって何?

seo(エスイーオー)とは、Search Engine Optimization の略で、【検索エンジン最適化】のことです。検索エンジン最適化とは、グーグルなどの検索エンジンで上位に表示させるための技術や手法のことをいいます。

検索エンジン最適化には、大きく分けて2つの要素があります。
それは「内部対策」と「外部対策」と呼ぶものです。

内部対策】とは、そのホームページの、各種見出しや文章構造、キーワードとその関連語の近接度などを最適化して、ターゲットとするキーワードで上位に表示されるようなつくりすることを言います。

外部施対策】とは、簡単にいうと 自分のホームページに他のホームページからリンクを張ってもらうことです。重要で役に立つホームページは、必然的に他のホームページからリンクが張られることが多くなります。ここを検索アルゴリズムは見ています。

これら2つの要素に対して検索結果で上位表示される為に、対策をおこなうことが検索エンジン最適化、すなわちseoということになります。

ワードプレスは、内部対策に最適

ワードプレス(弊社でワードプレスをカスタマイズした場合)では、新着情報などを追加すると、自動的に「大見出し」「中見出し」などが自動的に構造化されます。
追加した新着情報は、自動的に時系列で保存され公開されます。その情報同士は、訪問者にも検索エンジンにもわかりやすく自動的にお互いにリンクされます。

手軽に更新作業がおこなえることを活用すれば、どんどんホームページにキーワードが追加され、様々な検索キーワードにもヒットするようになることでしょう。

特別にseoを意識しなくとも、新製品や新メニューのお知らせなどの情報を気軽に新着情報やお知らせとして更新していくことで、訪問者にも、検索エンジンにも評価の高いホームページになっていくというものです。

グーグルも認めています

グーグルの検索アルゴリズムの開発者の一人であるMatt Cutts(マットカッツ)氏は、2009年の「WordCamp San Francisco 2009」にて、

「ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。なぜなら、ワードプレスは、SEO(サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているからです。」

とはっきり述べています。※ ソース:Matt Cutts(マットカッツ)氏のブログ(英語)

Matt Cutts(マットカッツ)氏とは、グーグルの検索アルゴリズム開発者の一人で、スパム対策チームのリーダーでseo業界では有名な方です。

お問い合わせは今すぐどうぞ

さまざまな業種にマッチする800種類以上のテンプレートはこちらです

Copyright(c) 2017 格安ホームページ制作【47,500円】Homepage-Express All Rights Reserved.
埼玉のホームページ制作 議員・首長のホームページ制作 ホームページ制作 さいたま市